恋愛情報『ひぇ〜、やっちまった! もはや赤面必至のデート失敗談4つ』

2019年7月16日 21:00

ひぇ〜、やっちまった! もはや赤面必至のデート失敗談4つ

目次

・一瞬の油断が招いた大失態
・失敗さえも「かわいい!」と思ってもらいたい
ひぇ〜、やっちまった! もはや赤面必至のデート失敗談4つ


「彼の前では常に“かわいいわたし”を演出しています!」という女性も少なくないのではないでしょうか。このようにあえて言葉にすると多少のあざとさは否めませんが、でも誰だって好きなひとの前では少なからず気取ってしまうものだと思うんです。ただ、そうはいっても一瞬たりとも気を抜かないなんていうのは不可能。それは仕方がありません。だって、人間なんですもの……。

一瞬の油断が招いた大失態

(1)ベルトのバックルを勢いよく発射!
ひぇ〜、やっちまった! もはや赤面必至のデート失敗談4つ


「お腹が太めなので、少しでも細く見せようとウエストにベルトをつけていたんですが、ちょっと大きめの伸びをしたらパンッとバックルが飛んでしまったことはいまだにトラウマです」(34歳/フリーランス/女性)

▽ 想像するだけで笑いがこみ上げてくる、まるでコントみたいなエピソード!ただ、弾け飛んだバックルが誰かに当たってケガをしなくて本当に良かったです。

(2)鏡を見て気づいたけど、眉毛どこ!?「夏、全力で遊んで汗をたくさんかきました。楽しい気持ちのままトイレに行ってびっくり!眉毛がすっかりなくなってしまっていたんです……。そこでテンションも一気に下がってしまって、彼にも『無視しないで教えてほしかった』と詰め寄り大ゲンカになりました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.