恋愛情報『言わなきゃよかった…夫に伝えて後悔したこと5つ』

2019年7月17日 22:00

言わなきゃよかった…夫に伝えて後悔したこと5つ

目次

・独身時代の貯金額
・義母への不満
・職場の愚痴
・過去に付き合った男性の話
・家事への不満
言わなきゃよかった…夫に伝えて後悔したこと5つ


後悔先に立たずとは言いますが、一度してしまったことは取り返しがつきません。後から「言わなきゃよかった」なんて思ってもどうにもなりませんよね。だからこそ、まだやっていない人たちが事前に知っておけば後悔を防ぐことができます。ここではそんな「夫に伝えて後悔したこと」を聞いてみました。

独身時代の貯金額

言わなきゃよかった…夫に伝えて後悔したこと5つ


「独身時代の貯金額を、夫に聞かれて正直に答えたこと。それからは何かしら夫がそのお金をあてにするようになった。住宅購入を考えたときも『お前のお金もあるし、頑張ってもっといいところに住もうよ』って言われて、正直に教えたことを後悔した」(30代・専業主婦)

▽ もっとも多かったのは「独身時代の貯金額を言ったこと」でした。お金や資産があると知ったことであてにするようになり、何かしら贅沢するようになったそうです。

義母への不満

「義母から孫、つまり私の子どもへと送られてくるおさがりの衣類が、虫食いがあったりシミがついていたりと状態がよくないものばかりで……。そりゃあ、夫が30年前に着ていたものだから当たり前だよね。
『息子が着ていたから同じものを着せてあげて』と言われることがストレスで夫に愚痴ったら、夫が板挟みになってつらそうだった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.