恋愛情報『どうして? 3回デートしても男性が告白しない4つの理由』

2019年7月18日 21:00

どうして? 3回デートしても男性が告白しない4つの理由

目次

・そもそも3回目くらいで告白するというプランがない
・ほかにも恋人候補の女の子がいて迷っている
・まだ自分の気持ちを決めかねている
・「向こうから告白してくれないかな」と思って待っている
・まとめ
どうして? 3回デートしても男性が告白しない4つの理由


大人にもなると、3回くらいデートして「この子、いいな」と思ったら思いを伝えて交際する、というのが一般的な流れですよね。いろんな恋愛マニュアルのようなものにも、大体3回目のデートが告白のタイミング、と書かれていて、3回目のデートを過ぎても告白されないとなるとちょっと不安になると思います。
そこで今回は、3回目のデートで告白してくれないけれど連絡は続いている、もしくは次のデートが決まっているなど、関係が続いているケースについて、男性に「3回目のデートで告白しない理由」を聞いてみました。

そもそも3回目くらいで告白するというプランがない

そもそも相手の男性の頭の中に、「3回目のデートくらいで告白しよう」という思いがなければ、あなたのことをたとえ「この子、いいな」と思っていても告白はまだしないでしょう。
3回目というのも、いろんなところに書かれているとはいえ、そういうものが当然として頭の中になければ告白のタイミングはもっと後になる可能性が高いです。もしくは、「じっくり距離を縮めたい」という考えの男性であれば3回目のデートで決めるということはしないでしょう。
また、3回のデートが「ディナーだけ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.