恋愛情報『ほしい言葉はそれじゃない…! 旦那が言いがちな「あきれた」言い訳』

2019年7月21日 19:00

ほしい言葉はそれじゃない…! 旦那が言いがちな「あきれた」言い訳

目次

・「だって僕は気にならないから」
・「あとでやろうと思っていた」
・「俺だって仕事でクタクタだよ」
・「だってお前もやってないじゃん」
・お互いが気持ちいい環境づくりを!
ほしい言葉はそれじゃない…! 旦那が言いがちな「あきれた」言い訳


大好きでたまらなくて結婚した彼。でも、いっしょに生活を続けていくと彼のイヤなところが目に付いたり「もっとこうしてほしいな」と思うことが出てきたりしますよね。がまんできずに指摘をしたら、彼から飛び出たのはあきれた言い訳だったりして……。そんな言い訳、集めてみました。気持ちはわかるけど、ほしい言葉はそれじゃないの~!

「だって僕は気にならないから」

「結婚した彼は、掃除をしてくれません。シンクにも使った食器をそのまま放置します。私が『なんで洗ってくれないの』と言うと、『だって僕は気にならないから、気になる人がやったらいいんじゃない?』と。はらわたが煮えくりかえるかと思いました」(クリエイター/26歳)

▽ 今までシンクに置いてまとめて洗っている人だと、その習慣が身に染みついているので、そんなふうに言ってしまったのかもしれないですね。でも、ここで引き下がったらこれから何十年とストレスがたまり続けることにもなりかねません。今すぐにお願いしましょう!

「あとでやろうと思っていた」

ほしい言葉はそれじゃない…! 旦那が言いがちな「あきれた」言い訳


「旦那はテレビをよくつけっぱなしにしています。もう見ていないときに消すように言うと『あとで消そうと思ってたし』と言われます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.