恋愛情報『夏一番の思い出! 最高だったプールデートエピソード5選』

2019年7月28日 09:00

夏一番の思い出! 最高だったプールデートエピソード5選

目次

・(1)水着姿をベタ褒めしてくれた
・(2)アトラクションを一緒に楽しめた
・(3)水着姿を見られることに嫉妬した
・(4)ナイトプールに連れて行かれた
・(5)「来年も来よう」と言ってくれた
夏一番の思い出! 最高だったプールデートエピソード5選


彼とのプールデートは、普段よりもドキドキが倍増。ひそかに「無事成功するといいな」と願っている女性も多いはず。そして彼とのプールデートがハッピーな形で終わると、ふたりの距離もグンと縮まりますよね。そこで今回は「最高だったプールデートエピソード」についてご紹介します。

(1)水着姿をベタ褒めしてくれた

・「彼が私の水着姿を見て、『かわいい!』とベタ褒めしてくれたこと。ダイエットを頑張ってよかったと思いました」(20代・女性)

▽ 水着姿を披露するのって、かなり恥ずかしいもの。だからこそ照れ隠しで彼女をけなすのではなく、ややオーバーなくらい褒めてくれたほうがうれしいですよね。「変って思われなくてよかった」と安心するでしょう。

(2)アトラクションを一緒に楽しめた

・「ずっと彼氏とスライダーを滑るのが夢で。それが叶ったのがうれしかったです」(20代・女性)

・「浮き輪を使って、彼と一緒に流れるプールに身を任せるのが最高だった。内心『何だかカップルっぽいことしてるな~!』って思いましたね」(30代・女性)

▽ プールにはアトラクションがたくさん。幼少期に家族で遊んだスライダーや、女友達と楽しんだ流れるプールに、今度は彼と来られるなんて!こんなに幸せなことはないですよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.