恋愛情報『器が小さすぎてドン引き! 今だから言える元彼のケチケチエピソード』

2019年7月31日 19:00

器が小さすぎてドン引き! 今だから言える元彼のケチケチエピソード

目次

・車とガソリン代を出しているのに…
・割り勘の食事で…
・家に遊びにくるときは…
・ドライヤーを借りたら…
器が小さすぎてドン引き! 今だから言える元彼のケチケチエピソード


お金に関する対応には、その人の人格や人柄がよくあらわれるもの。ちょっとしたことであっても「あれ?」と違和感を覚えることもありますよね。お金の切れ目が縁の切れ目といいますが、金銭問題で疑問が残るところが出ると、好きな人であっても距離を置きたいと思うものです。ここではそんな、今だから言える「元彼のケチエピソード」を聞いてみました。

車とガソリン代を出しているのに…

「デートで私が車とガソリン代を出しているのに、『1,200円だから600円ずつね』って高速道路代を普通に割り勘にされてドン引き。人に車を出させておいて高速道路代を割り勘にしようとするのってケチすぎる……!」(30代/IT)

▽ 車とガソリン代を相手が出していたら、高速道路代や駐車場はもう一方が負担することが多いもの。にも関わらず、堂々と割り勘を要求してくる図々しさに驚きを隠せなかったようです。ケチな人って魅力がないですよね。

割り勘の食事で…

器が小さすぎてドン引き! 今だから言える元彼のケチケチエピソード


「元彼と付き合っているとき、デートでの食事代は基本的に割り勘だった。年齢も同じでお互いに同じくらいの収入だろうし、それは全然よかったんだけど、毎回割り勘の食事で領収書をきろうとしているのがモヤモヤ……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.