恋愛情報『子育てが一段落してもまだまだ若い! 早婚さんあるある』

2019年8月10日 19:00

子育てが一段落してもまだまだ若い! 早婚さんあるある

目次

・若い日の思い出は育児
・「え~もっと遊びなよ~」と言われる
・お金のことで夫婦喧嘩をよくする
・同級生のママ友がいない
・40歳までに子育てが終わる
子育てが一段落してもまだまだ若い! 早婚さんあるある


晩婚化が進んでいると言われる現代、10代や20代前半で結婚をし、子どもを産む人がとても貴重な存在のように感じますよね。周りの結婚ラッシュや出産ラッシュとズレるからこそ、理解されないことや、思うところもたくさんあることでしょう。ここでは、そんな早婚さんあるあるを聞いてみました。

若い日の思い出は育児

「周りが学生で遊んでいる20歳のときに結婚し、21歳で出産。それから子どもを2人育てたから、20代の思い出はずっと育児!みんなが遊んだり社会人デビューしたりしている期間を育児にささげたんだなぁって、落ち着いた今、しみじみ思う」(30代後半/パート)

▽ 周りよりも早く出産を経験していると、20代はほぼ育児に時間を使うことになります。周りが遊んだり社会人になったりしていく横で、複雑な気持ちになりながらも育児に没頭した日々を、時に懐かしく思うこともあるようです。

「え~もっと遊びなよ~」と言われる

子育てが一段落してもまだまだ若い! 早婚さんあるある


「22歳で婚約して23歳で結婚した私。周りの子に話すと『もったいない!』とか『なんで結婚したの?もっと遊びなよ』ってよく言われた。私からしたら、好きな人とずっと一緒にいたいから結婚するっていうのが自然な流れだったから、年齢だけでとやかく言われることにモヤモヤしたなぁ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.