恋愛情報『仕事の評価も恋もひとり占め? 職場の飲み会で一目置かれる言動3つ』

2019年8月18日 22:00

仕事の評価も恋もひとり占め? 職場の飲み会で一目置かれる言動3つ

目次

・(1)店員さんへの対応が丁寧
・(2)お酒はほどほどに飲む
・(3)いろいろなひとに話しかける
・気になる彼がいるなら、ぜひ!
仕事の評価も恋もひとり占め? 職場の飲み会で一目置かれる言動3つ


夏は暑気払いや決起会などがあり、なにかと職場での飲み会が増える季節でもあります。もしあなたに、“ただの”職場の同僚、“ただの”仕事関係のひとという関係では満足できない男性がいるのなら、この夏の飲み会こそ絶好のアピールチャンスです!ということで今回は、職場の飲み会で一目置かれる言動についてご紹介してみたいと思います。

(1)店員さんへの対応が丁寧

「店員さんに対してノーリアクションだったり塩対応だったりするひとも多いけど、その中で、笑顔で応対している子はいい意味で目立ちます」(31歳/不動産/男性)

▽ いくら上司や先輩に料理の取り分けをしても、店員さんに塩対応なのはマイナスポイント。そうかといって、その逆でもまたなにか物足りなさを感じます。つまり、双方に愛想をよくし、気配り上手さをアピールするのがベストということでしょう。

(2)お酒はほどほどに飲む

仕事の評価も恋もひとり占め? 職場の飲み会で一目置かれる言動3つ


「『おっ、イケる口だね!』がウケるのはプライベートでの話。いくら“無礼講”だとしても、職場なのだからほどほどに飲み、シャキッとした受け答えができるほうが好感度が高いよ」(29歳/建築/男性)

▽ ノリノリで豪快にお酒を飲み、挙げ句ベロベロに酔っ払ってしまう女性よりも、楽しみながらほどほどに飲むような、いわゆる“控えめさ”が見られる女性のほうが“ウケがいい”ということですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.