恋愛情報『別れも考えたけど…「やっぱり彼が好きだ」と実感した瞬間4つ』

2019年9月4日 07:00

別れも考えたけど…「やっぱり彼が好きだ」と実感した瞬間4つ

目次

・(1)大喧嘩後に謝ってきた
・(2)予想に反して誠実だった
・(3)頑張って連絡してくれた
・(4)本人が変わってくれた
別れも考えたけど…「やっぱり彼が好きだ」と実感した瞬間4つ


全てが順調にいく恋愛はありません。ときには挫折しそうになることもあります。では、トラブルが起こっても「やっぱり彼が好きだ」と実感した瞬間とは、どんなときなのでしょうか……?女性の皆さんに教えていただきました。

(1)大喧嘩後に謝ってきた

言い争いや大喧嘩の最中は、もう別れてやると真剣に考えますよね。そんな気持ちを吹き飛ばしてくれるのは、彼から謝ってくれるとき。

・「数週間も連絡がなかったので諦めていたら、ものすごく丁寧なメッセージで喧嘩を後悔していると……。急に彼が恋しくなった」(経理事務/30歳)

・「喧嘩別れしそうになったとき、普段はすごく頑固な彼が謝ってきたこと。彼から好かれているんだと初めて実感した」(営業/26歳)

▽ 彼女として必要とされていることがわかりますね。彼が素直になってくれると、やりなおす気が復活します。

(2)予想に反して誠実だった

彼のダメさを知ってしまったとき、もう終わりかなと考えてしまうもの。ただし、逆転することもあるようです。

・「彼にお金を貸した。友達に相談したらダメ男に認定され、別れるべきかなと思っていた。でも、ちゃんと上乗せして返してくれた上、俺が甘かったと反省していた。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.