恋愛情報『後悔が止まらない…! 夏のやらかしエピソード! ~Cafe Googirl VOL.19~』

2019年8月24日 13:00

後悔が止まらない…! 夏のやらかしエピソード! ~Cafe Googirl VOL.19~

脚が燃えはじめたことある。
後悔が止まらない…! 夏のやらかしエピソード! ~Cafe Googirl VOL.19~


愛: 怖っ!どんな体勢で花火したら脚が燃えるの!?えりか: お母さんに担がれて脚をバケツに突っ込んで消火できたけど、それ以来花火はやってない。ゆかり: 夏の風物詩がトラウマになっちゃってんじゃん。台風と犬ゆかり: あとさー、小学生のとき、台風の日に飼い犬のリッキーを部屋に入れ忘れて、田んぼの用水路にはまったリッキーが流されていったことがある。えりか: リッキーーー!!ゆかり: でも近所の人が拾ってくれて、ドロドロになったリッキーを届けてくれたんだよ。えりか: リッキー……!良かった……!ゆかり: 帰ってくるまで家の雰囲気が通夜だったもん。ドロドロなのにうれしそうに尻尾を振ってるリッキーを見たときの感動といったらもう……!愛: 近所の人もビックリだよね。「犬流れてきたんだけど!?」ってパニックだよ。

夏のワンナイトラブ

愛: 夏といったらさー、ひと夏の恋じゃない?みんなの体験談はないのかな?マスター: 今回はそういうエピソードは集まらなかったなぁ。えりか: みんな健全!記憶を失うほど酔っ払った人は何人かいたけど。ゆかり: 愛はワンナイトラブの思い出とかないの?愛: うーん……昔、お盆休みに同窓会があって、小学生のときずっと片思いしてた同級生と再会したんだけどさ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.