恋愛情報『気持ちはうれしいんだけど…「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間4つ』

2019年9月7日 23:00

気持ちはうれしいんだけど…「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間4つ

目次

・「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間
・まとめ
気持ちはうれしいんだけど…「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間4つ


彼氏に愛されることは、女子にとってとても幸せなこと。ですが彼氏の愛情表現によっては、その愛自体が重く感じてしまうことがあるもの。
自分の気持ちを素直に表現するのは決して悪いことではありませんが、我慢をしてくれなかったり、あまりにも自分の気持ちだけを押し付けてこられると、まるで子どものようでちょっとタチが悪い!そこで今回は、「『彼氏の愛が重い』と感じる瞬間」をご紹介したいと思います。

「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間

(1)友達と遊びに行こうとすると拗ねる
気持ちはうれしいんだけど…「彼氏の愛が重い」と感じる瞬間4つ


「『女友達と遊びに行くから会えない』と言うと、『俺といるより友達といたほうが楽しいの?』と言って拗ねる彼氏。このままだと、お互い友達がいなくなるのではないかと心配です……」(20代・学生)

▽ 恋人は大切ですが、恋人だけを大切にして他の人をないがしろにしてしまうのはちょっと危険ですよね。お互いのためにも彼氏にはひとり立ちしてほしい!

(2)元カレと常に比べてくる「デート中、『今までの元カレといるより楽しい?』とか、『元カレといたときより幸せ?』と、常に聞いてくるのが面倒くさい」(30代・webデザイナー)

▽ 元カレよりも自分を好きでいてほしいと思う彼氏の気持ちはわかりますが、元カレを持ち出してこられると引いてしまいますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.