恋愛情報『それ言う必要ある!? ショックを受けた男性の「余計な一言」』

2019年9月12日 19:00

それ言う必要ある!? ショックを受けた男性の「余計な一言」

目次

・(1)後付け感たっぷりのフォロー
・(2)別に気にしてないんだけど…
・(3)理解の無さに唖然
・おわりに
それ言う必要ある!? ショックを受けた男性の「余計な一言」


「それ言う必要なくない?そもそも、余計なお世話なのよ!」と思ってしまうような言葉を投げかけられることってありますよね。
そういうときに、「余計なひと言を言っちゃうところも、子どもっぽくてかわいいかも!」なんて思えるオトナな女性なら全然問題ないと思うのですが、そうではない場合、異性からのそれはけっこうショックを受けることもあったりして……。

(1)後付け感たっぷりのフォロー

「付き合うまでは秒読みかな、という関係で、さらにデートなんて久しぶりでとにかく舞い上がっていました。
でも、相手の男性から『まあ、当日の天気次第では中止してもいいしね。デートの気分は天気次第で変わるし。別に君とのデートが嫌ってわけじゃないけど』と言われて。失礼ですよね……」(31歳/医療事務/女性)

▽ 「次のデートにはこのマキシワンピを着て行こう~!」とか思って張り切っていたのに、当日土砂降りだと多少ガッカリしたり――まあ、たしかにそういうことはありますよね。でもだからと言って、わざわざ自身の感情の浮き沈みについて事細かに伝える意味はわかりません。

(2)別に気にしてないんだけど…

それ言う必要ある!? ショックを受けた男性の「余計な一言」


「初デートのお店選びを彼がしてくれていて、一生懸命リードしてくれる姿勢に感動していたのですが、数店舗分のお店のURLとともに『どのお店がいいかな?どこもカロリーが低めのメニューがあるみたいだよ』と。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.