恋愛情報『「もしかして私、結婚願望が薄れているかも?」と思う瞬間4つ』

2019年9月16日 00:00

「もしかして私、結婚願望が薄れているかも?」と思う瞬間4つ

目次

・(1)恋愛記事に反応しなくなった
・(2)おひとりさまでも大丈夫
・(3)カップルを見ても羨ましくない
・(4)婚カツが楽しくない
・おわりに
「もしかして私、結婚願望が薄れているかも?」と思う瞬間4つ


「結婚したい……」そう思って始めた婚カツ。トントン拍子にうまくいくひともいますが、そうではないひともたくさんいます。
女性にとって結婚というのは「人生の一大事」。苗字も変わりますし、生活スタイルやリズムも変わります。そういうことを全て引っくるめて考えたとき、ふと「このまま、ずっと独身でもいいかも」なんて思うことも、婚カツに疲れた結婚適齢期の女性にはよくある話です。
ということで今回は、「もしかして私、結婚願望が薄れているかも?」と思う瞬間について、女性の声を聞いてきました。

(1)恋愛記事に反応しなくなった

「以前は雑誌の占いで恋愛運を見ては一喜一憂したりしていたのに、今では『はぁ?こんなことあるわけないじゃない』なんて冷めた目で見てしまいます。今気になるのは、恋愛運より金運や仕事運のほうですね」(30歳/フリーランス/女性)

▽ 彼氏を見つけるよりも、ひとりで生き抜く術を見つけたい!結婚願望が薄れた女性に、恋愛記事というのはもはや無用の長物なのです。

(2)おひとりさまでも大丈夫

「もしかして私、結婚願望が薄れているかも?」と思う瞬間4つ


「ひとり映画、ひとりカラオケ、ひとり焼き肉。ひとりでなんでもできる今日この頃です」(34歳/営業/女性)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.