恋愛情報『そこまでやらなくても…。男性が引いてしまう「女性の自虐」3選』

2019年9月16日 19:00

そこまでやらなくても…。男性が引いてしまう「女性の自虐」3選

目次

・1. 写真を撮るときは常に変顔
・2. 容姿や体型、年齢をネタにする
・3. 言わなくていい黒歴史を披露
・まとめ
そこまでやらなくても…。男性が引いてしまう「女性の自虐」3選


サービス精神が旺盛な女性だと、つい会話に自虐ネタを入れがちに。でも女性として見てもらいにくくなるのはもちろん、「絡みづらい人」と思われてしまい、男性から距離を置かれてしまう可能性も……。
そこで今回は「男性が『やりすぎだよ!』と思う女子の自虐」についてご紹介します。

1. 写真を撮るときは常に変顔

そこまでやらなくても…。男性が引いてしまう「女性の自虐」3選


・「写真を撮るときは変顔ばかりの子がいて。一度『何でこんな顔するの?』と聞いたら、『私ブスだし、変顔のほうが面白いでしょ?』と返された。普通にかわいいのにもったいないなと思ってしまった」(20代/学生)

▽ せっかくの記念ショットなのに、あえての変顔。女性ウケはするかもしれませんが、男性からすると「何でこんな顔するの!?」「普通のほうが絶対かわいいのに!」と思ってしまいます。
自信がないとつい変顔に逃げたくなりますが、乱用はビミョーかも。盛れる角度や表情を研究したほうが、自分自身も楽しくなりますよ。

2. 容姿や体型、年齢をネタにする

・「とある子が『私、○○に似てない?』と、お世辞にもカッコいいとは言えない男性芸人を挙げてきた。『似てないよ』と言っても『ほら、よく見ると鼻が同じ系統なんだよね』とグイグイ推してくる。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.