恋愛情報『偽の優しさを纏う、実は優しくない男性の特徴4つ』

2019年10月1日 20:28

偽の優しさを纏う、実は優しくない男性の特徴4つ

目次

・彼も実は猫をかぶっているだけかも?
・見せかけの優しさに惑わされないで
偽の優しさを纏う、実は優しくない男性の特徴4つ


器が大きく、優しい男性ってステキですよね。ただ、その優しさがもしもニセモノだったとしたら――?それって、とっても微妙かも~!
でも、確実にいるんです。巧妙なテクニックで優しい男に擬態している“実は優しくない系男子”というのは。さて、それではそんな「優しいようで優しくない」男性の特徴についてみてみることにしましょう。

彼も実は猫をかぶっているだけかも?

(1)心配しているようで本当は?
偽の優しさを纏う、実は優しくない男性の特徴4つ


たとえばデート当日にひどい風邪をひいてしまったとき、風邪をひいてデートに行けない旨のLINEを彼に送ったとしましょう。その返事として「大丈夫?でも行けそうなら行こうよ!早く帰ってもいいからさ」というような内容で返してくる男性は要注意。
あるいは、何度も断っているのに「なにか持っていくよ!欲しいものはある?」とゴリ押ししてくるような内容も、自己中心的な考えだと言えるでしょう。
本当に相手のことを思いやることができるひとというのは、けっして親切の押し売りをするひとではなく、相手の望みや気持ちをさりげなく汲むことができるひとなのです。

(2)自分で決めることを避ける「君が決めていいよ」と決定権をこちらに託すというのは、一見すると優しいような感じもしますが、実はそんなことはありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.