恋愛情報『先手必勝! 彼に仕掛けたい究極のモテフレーズ4つ』

2019年10月5日 07:15

先手必勝! 彼に仕掛けたい究極のモテフレーズ4つ

目次

・狙った彼を逃したくないなら?
・モテフレーズのコラボで核心をつくのもあり
先手必勝! 彼に仕掛けたい究極のモテフレーズ4つ


相手を異性なのだと認識した時点が、ようやく恋のスタートライン。いくら仲が良くても、かれにとってあなたがただの知人、もしくは友だちなのだとすれば、彼女へと昇格することははっきり言ってあり得ません。
スピーディーに“恋に落ちてもらう”ためには行動あるのみ。普段の行動にちょっとだけあざとい計算をプラスして、小悪魔ガールになってみませんか?

狙った彼を逃したくないなら?

(1)「彼女いるの?」
先手必勝! 彼に仕掛けたい究極のモテフレーズ4つ


「ふいに真剣な表情で『彼女いるの?』と聞かれたときはドキッとしました」(25歳/医療/男性)

▽ 話の流れで聞くのが最も聞き出しやすいタイミングですが、彼をドキドキさせたいならあえて「え、今?急に?なんだろう、もしかして……!」となるタイミングを狙うのがベスト!

(2)「もし私たちが付き合ったら~」「『私たちが付き合ったところを想像してみて!』と言われたことがあるんですが、あのときはわりとドキドキしましたね」(30歳/営業/男性)

▽ 付き合ったあとに起こるであろう“楽しそうなこと”についてたくさん想像してもらいましょう。「この子と付き合ったら毎日が楽しくなりそうだ」と思わせることができたら作戦成功です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.