恋愛情報『もしかして手抜き? 彼からオバサン認定されるファッション3つ』

2019年10月9日 19:28

もしかして手抜き? 彼からオバサン認定されるファッション3つ

目次

・とはいえ“抜けてばかり”は論外!
・気をつけたい“過度な抜け感”とは?
・オバサン認定を避けるために
もしかして手抜き? 彼からオバサン認定されるファッション3つ


気合いの入ったファッションって、なかなか良いものです。ハイヒールを履くとキリッとした気分になりますし、ウエストをキュッと締めると身が引き締まるような気がします。しかしどこもかしこも気合いを入れ過ぎてしまえば、たちまち「ダサいファッション」の出来上がり。なぜなら、“抜け感”こそがファッションの要として定着したからです。

とはいえ“抜けてばかり”は論外!

たった今、筆者はファッションの要として“抜け感”が定着したと申しました。しかし、抜け感というのはほんの少しだけでOKなんですよね~。ばっちりとキマっているのに、よく見るとそこにさりげないルーズさがあることが“こなれた印象”をつくるためのカギとなるのです。
抜け過ぎている印象が強くなると、ともすれば「オバサンっぽい」と思われやすくなることだってあります。大好きな彼に「あれ?俺の彼女って、こんなにオバサンだったかな?」なんて思われたら……それこそ悲しすぎて泣けますよね。

気をつけたい“過度な抜け感”とは?

(1)ビッグシルエットのトップス
もしかして手抜き? 彼からオバサン認定されるファッション3つ


「大きめのサイズ感の服って太って見えるから、本人的には体型隠しのつもりかもしれないけど、そのもくろみは外れてるよって思ってしまいます」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.