恋愛情報『2番目の女になるな! クズ男が本当に吐いた最低なセリフ7連発』

2019年10月9日 20:28

2番目の女になるな! クズ男が本当に吐いた最低なセリフ7連発

目次

・最低なセリフを見る準備はいいですか…?
・恋の泥沼から抜け出す勇気を持って!
2番目の女になるな! クズ男が本当に吐いた最低なセリフ7連発


相手がいる男性と恋に落ちたり、たまたま関係を持ってしまった男性に交際相手がいたことが発覚したりして、うっかり誰かの「浮気相手」になってしまった経験はありますか?表向きは「2番目でもいい」と言えたとしても、割り切れない悔しさや切なさでツラい思いをされることと思います。事実がわかって「はいわかった」と嫌いになれたらどんなに楽なことか。
今日は、不貞をはたらくクズ男が、実際に吐いた最低すぎるセリフのパレードをお届けいたします。まさに女の敵!

最低なセリフを見る準備はいいですか…?

「ステータスを気にする女の子ってめんどうくさいよね」ステータスを気にされると都合が悪いのですよね。これに続く言葉といえば「……僕が好きなら、つべこべ言わずになあなあにしておいて」です。けして口からは言わないけれど、暗ににおわせているところが外道すぎる!

「なんで○○ちゃんみたいな優しい子がモテないんだろう」
2番目の女になるな! クズ男が本当に吐いた最低なセリフ7連発


「僕が本命の相手なら大事にするのにな」なんて言われてうっとりしてはいけません。彼にとっては、本命の相手ではないということが重要なのです!うすっぺらい甘い言葉に惑わされてはいけない!

「割り切っている関係の方が楽なんだよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.