恋愛情報『印象最悪! 男性が食事デートでドン引きしたエピソード』

2019年10月11日 20:28

印象最悪! 男性が食事デートでドン引きしたエピソード

目次

・(1)カトラリーの使い方が下手
・(2)音を立てて食べる
・(3)食べ物を残す
・(4)レストランや店員に文句を言う
・おわりに
印象最悪! 男性が食事デートでドン引きしたエピソード


食事デートと言えば、初デートのテッパンコースですよね。実は、恋愛に本気な男性ほど女性に良いところをみせようと、ちょっと高級なお店にエスコートしてくれます。そんなチャンスを無駄にしてはいけません。
しかし、みなさん食事デートのマナーをちゃんと知っていますか?恋愛に本気な男性は、女性のマナーをしっかりとチェックしていますよ。
そこで今回は「男性が食事デートでドン引きしたエピソード」をインタビュー形式で紹介していきます。自分は食事のマナーが怪しいと思っている人は要チェックですよ!

(1)カトラリーの使い方が下手

「婚活アプリで出会った女性と、コースディナーに行ったときです。彼女はなんと、使うカトラリーの順番を理解していなかったんです。ましてや、使い方もおぼつかない感じで、とてもガッカリしました。食べ終わった後の所作も理解しておらず、ボーイさんを困らせてしまい、恥ずかしい思いをしました」(33歳/人材営業)

▽ カトラリーを使った食事のマナーがなっていないと、高級なお店では恥をかいてしまうかもしれません。フレンチなどのコース料理では、カトラリーのマナーが必要です。難しいことはなく、とても簡単なものばかりなので、基本的なところだけでも覚えておいて損はないでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.