恋愛情報『大事にして! 彼氏や旦那さんに忘れられた誕生日の悲しいエピソード』

2019年10月14日 19:28

大事にして! 彼氏や旦那さんに忘れられた誕生日の悲しいエピソード

大事にして! 彼氏や旦那さんに忘れられた誕生日の悲しいエピソード


付き合い始めた日や、出会った日などの記念日を覚えていないのは百歩譲っても、誕生日を忘れられることは傷つく度合いが全く違うもの。今回は彼氏や旦那さんに、誕生日を忘れられた悲しきエピソードを集めてみました。

誕生日にまつわる悲劇のエピソード

覚えていても忘れていても何もくれない「なにもくれないのはさておき、誕生日おめでとうすら言ってもらえないこともあるので、もう最近は自分の誕生日に自分で素敵なプレゼントを買うことを恒例にして、テンションをあげています」(28歳・Hさん)

▽ 誕生日をお祝いするという感覚が彼にはないのでしょうか?

忘れていたことを夫が気づいて焦っていた「結婚して5年。付き合って8年。ついに夫が私の誕生日をすっかり忘れてしまいました。
誕生日の当日には忘れられていることにショックで何も突っ込まなかったのですが、誕生日から数日後に夫が『今年の僕の誕生日なんだけど……』と自分の誕生日プランを話そうとしたときに、私の誕生日を忘れていたことに気づいて、本気で焦っていましたね。いつもの2倍くらいの値段のプレゼントをくれましたけど、私はまだ怒っています」(30歳・Yさん)

▽ 仕事のどんなミスよりもやばいと思ってくれたはずです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.