恋愛情報『理想と現実は別物! タイプじゃない男性に惹かれたエピソード』

2019年10月16日 17:28

理想と現実は別物! タイプじゃない男性に惹かれたエピソード

目次

・かっこいい一面を見てしまった
・言ってほしい言葉を言ってくれた
・告白されてからかっこよく見えてきた
・男らしいアプローチをしてくれた
・まとめ
理想と現実は別物! タイプじゃない男性に惹かれたエピソード


憧れの芸能人のような男性と付き合えたらいいなぁ……なんて、女性なら一度くらい考えたことがありますよね。しかし現実はキラキラした理想の男性にはなかなか出会えないもの。
そんな中で、妥協をしたわけじゃなくタイプでもないのになぜか好きになってしまった、という経験も、皆さん一度くらいはしたことがあるのではないでしょうか?そこで今回は、タイプじゃない男性に惹かれたエピソードをご紹介します!

かっこいい一面を見てしまった

理想と現実は別物! タイプじゃない男性に惹かれたエピソード


「好きになるつもりは全然なかったのに、仕事をしている姿や車を運転している姿がかっこよくて一瞬心臓がドキッとしたんです。それからは気づけば目で追うようになっていて、完全に好きになっていました」(27歳/事務/女性)

▽ 得意分野を見せつけられると、ドキッとしてしまうことはありますよね。一瞬で心を奪われてしまうなんて、タイプではなくても魅力的な男性だったということでしょうか。

言ってほしい言葉を言ってくれた

「彼氏と喧嘩して、男友達に愚痴を言いながら飲んでいた時、『お前はよく頑張ってるよ』と言ってくれた。その一言でめちゃくちゃ泣いて、だんだんその男友達を気にするようになっていった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.