恋愛情報『好きすぎて空回り…片思いの彼へやらなきゃよかったアピール5つ』

2019年11月13日 19:28

好きすぎて空回り…片思いの彼へやらなきゃよかったアピール5つ

目次

・1. しつこい LINE攻撃
・2. 寂しいアピール
・3. ボディタッチ
・4. 好きですアピール
・5. 必死に頼み込む
・まとめ
好きすぎて空回り…片思いの彼へやらなきゃよかったアピール5つ


好きな人ができたとき、周囲が見えなくなるくらい必死になってしまったという経験はありませんか?両思いになるために頑張るのはいいことなのですが、必死になるあまりに間違ったアピールをした結果、彼の気持ちが離れていってしまった……というのは悲しいですよね。
そこで今回は、「片思いの彼へやらなきゃよかったアピール」をご紹介したいと思います。

1. しつこい LINE攻撃

「片思いの彼へ一方的にLINEを送りまくって後悔。既読スルーされても『連絡ずっと待ってるよ~』と、しつこくしてしまい……。最終的にウザがられて終わってしまった」(20代/学生)

LINEで自爆してしまったことのある女子は多いもの。ついついLINEを送りたくなる気持ちはわかりますが、両思いになりたいのであればLINE攻撃はやめるべし!

2. 寂しいアピール

「少しでもかまってほしくて『最近、寂しいんだ……』とか『一人じゃ眠れなくて……』と寂しいアピールをしていたら怖がられてしまいました」(20代/人事)

▽ 弱っている姿を見せて気を引くアピールは、失敗したときのリスクが大きいですよね。弱っているところを見せても「好き」という気持ちは伝わらないことをお忘れなく。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.