恋愛情報『見た目が真面目でも、中身は危険? チャラ男を見抜くための特徴5つ』

2019年11月14日 07:15

見た目が真面目でも、中身は危険? チャラ男を見抜くための特徴5つ

目次

・女子ウケする好感度高めのファッション
・敬語は使わない、距離を縮めるのが早い
・ナチュラルに触れてくる
・LINEの名前はあだ名やイニシャル
・常にスマホをいじっている
見た目が真面目でも、中身は危険? チャラ男を見抜くための特徴5つ


「真面目だと思ったのに女遊びがひどかった!」「一途そうだったのに、何股もかけられていた!」など、最初に会ったときの真面目な印象ってあまりアテにならないですよね……。
そこで今回は、見た目に騙されないチャラ男の特徴をご紹介します。
真面目そうでも、これがあるのならチャラいかも。

女子ウケする好感度高めのファッション

「チャラ男と呼ばれる人でダサい人はまずいない。だいたい女ウケするファッションをして、髪の毛も遊ばせている」(20代・事務)

▽ ダサい格好をしていても女子は寄ってこないですからね。いつも女子ウケをするファッションをしている場合、単におしゃれさんということもありますが、女子の目を気にしている可能性もあります。

敬語は使わない、距離を縮めるのが早い

「最初から馴れ馴れしい態度で接してくる。タメ口でソッコー連絡先を聞いてくるような、距離の縮め方がおかしいタイプは結構遊んでる。
相手との距離のはかり方を知らない男と関わってもいいことはないですね」(30代・フリーランス)

フランクを超えて馴れ馴れしい態度で接してくるという場合、本気の恋をするモードではないですよね。
初対面やそんなに親しくもないのに、まったく敬意を払っていない態度なら、オトナとしても残念なので離れたほうがいいです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.