恋愛情報『絶対忘れないからね! 旦那がやらかした致命的ミス』

2019年11月14日 18:28

絶対忘れないからね! 旦那がやらかした致命的ミス

目次

・「ケチ」と文句を言われた
・母の日に「俺の母さんじゃないし」
・「結婚してやったのに」と逆ギレ
・こちらの希望をスルーされた
・お互いの傷はきちんとシェアしよう
絶対忘れないからね! 旦那がやらかした致命的ミス


結婚して数年たつと、パートナーに対して根に持っていることもでてくるもの。過去の失言や誤解を許せないまま我慢し続けて大爆発してしまう、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「今更言っても仕方ないけれど、いまだに許せない」そんな旦那さんのミスをお届けします。

「ケチ」と文句を言われた

「毎月のお小遣いをパチンコで使い切る旦那。月末に追加のお小遣いを求められたので、キッパリ駄目だと言ったら『ケチ』と。
いやいやいや、無計画に使い切っといて、なに言っちゃってんの!?」(会社員/35才/女性)

▽ ケチとはなんだ、ケチとは~!趣味の範囲でギャンブルをたしなむのは結構ですが、勝手に負けておいて真面目に貯蓄する奥さんに悪態をつくとは言語道断でございます!
パチンコ玉の蟻地獄にでも沈ませたろか~、と思ってしまいますね。

母の日に「俺の母さんじゃないし」

絶対忘れないからね! 旦那がやらかした致命的ミス


「忘れもしない10年前の母の日のこと。子どもと買い物に行った時、母の日の広告が目にとまり『パパも、母の日になにかしてくれるのかな』と話をふったら旦那が『え、ママはパパの母さんじゃないし』と。
別にいらないけれど、どこか期待していた自分に行き場のない怒りをおぼえた。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.