恋愛情報『いつになったら幸せな恋ができる? 恋に臆病になってしまう理由4つ』

2019年11月16日 22:28

いつになったら幸せな恋ができる? 恋に臆病になってしまう理由4つ

目次

・弱さをさらけ出すのが怖くなってしまう
・過去の恋愛と同じく失敗する気がする
・自分一人でいるほうが落ち着く
・ずっと好きでいられる自信がない
・まとめ
いつになったら幸せな恋ができる? 恋に臆病になってしまう理由4つ


恋をしている人を羨ましい、と思うけれど自分はなかなか恋に踏み出すことができない。そんなふうに感じることはありませんか?
「いつか、私も……」と思うけれど、恋愛に対して臆病になってしまう人は多いようです。今回はそんな複雑な気持ちの背景にある理由を考えてみました。

弱さをさらけ出すのが怖くなってしまう

普段、どんなに冷静でクールな人でも、精神的なもろい部分や弱さがあります。そんな、誰にも見せたことのない姿を恋人にさらけ出すのは、なかなか勇気のいること。
「相手に引かれてしまうかもしれない」「自分のことを嫌いになるかも」と不安になってしまいます。心を許した恋人に拒絶されることほどつらいことはありません。
そんな思いをするくらいなら、恋愛なんてしなくてもいいと思ってしまうのでしょう。

過去の恋愛と同じく失敗する気がする

告白してフラれてしまった、恋愛依存になり相手が離れていった、など誰にでも手痛い恋を経験したことがあるはず。そのときの後悔がいつまでも心に残っていて、トラウマになってしまい、新しい恋に進めないということもあります。
また同じ失敗や過ちを繰り返してしまうかもしれない、という心理的な恐れが恋愛を遠ざけているのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.