恋愛情報『恋心が芽生えるのはどんなとき? 彼女に惚れたきっかけ4つ』

2019年11月18日 11:28

恋心が芽生えるのはどんなとき? 彼女に惚れたきっかけ4つ

目次

・1. 魅力的な笑顔が印象に残ったとき
・2. 気遣いをしてくれたとき
・3. イメチェンしたとき
・4. ギャップを知ったとき
・まとめ
恋心が芽生えるのはどんなとき? 彼女に惚れたきっかけ4つ


恋のきっかけって意外とささいなことですよね!男性はどんなときに「彼女のことが好きだな」と実感するものなのでしょうか?恋の始まりを知っておけば、きっかけを作れるかもしれません!というわけで今回は、男性たちに聞いた「彼女に惚れたきっかけ」をご紹介します。

1. 魅力的な笑顔が印象に残ったとき

恋心が芽生えるのはどんなとき? 彼女に惚れたきっかけ4つ


もっとも多かったのが「彼女の笑顔に惚れた」という声!男性は思っている以上に女性の笑顔に弱いものなのだとか……。にっこりと笑顔で話をされると、彼女の笑顔が記憶に残って「気になる存在」になるのだそうです。

「いつも笑顔で話をしてくれて、仕事で疲れたときにふと彼女の笑顔が見たいな~と思うようになった!魅力的な笑顔の女性は、男性の記憶に残るのでモテますよね」(29歳・通信会社勤務)

▽ 笑顔が印象に残れば、彼にとって「特別な女性」になれるもの!気になる男性と話をするときは笑顔を忘れずに。

2. 気遣いをしてくれたとき

自分にだけ特別に優しい気遣いをしてくれる女性は「意識せずにはいられない」という声も多数!体調を心配してくれたり優しく声をかけてくれたりと、さりげなく気遣いをしてくれたことがきっかけで恋愛対象として意識し始めるケースが多いそうです!

「女性ならではの気遣いに惚れない男はいません!体調を心配してくれたりお疲れ様って差し入れをしてくれたりすると、『優しくていいな』と恋愛対象になりやすい。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.