恋愛情報『結局美人すぎてもダメ? 最後は”フツーの女”が幸せに収まる理由4つ』

2019年11月18日 12:28

結局美人すぎてもダメ? 最後は”フツーの女”が幸せに収まる理由4つ

目次

・“フツーの女”が幸せに収まる理由
・まとめ
結局美人すぎてもダメ? 最後は”フツーの女”が幸せに収まる理由4つ


学生時代も社会人になっても、“美人はやっぱり何かと得をしている”そんなふうにひがみ目線で見てしまうことはありませんか?
でも、そんな悲観的になることはないみたい。美人だからといって、幸せを必ず掴めるという保証はどこにもありません、むしろ最後は“フツーの女”が幸せに収まるケースが多いようです。その理由をお伝えしましょう!

“フツーの女”が幸せに収まる理由

1: 美人すぎると引け目を感じてしまうから、かえって手を出せないという本音顔面偏差値に敏感なのは女子だけではありません、男子だって自分がイケメンかそうでないかくらい、よくよく身に染みてわかっているはずです。美人と並んでみて、自分がどう映るか、彼らだって十分に理解しているでしょう。
よほど自分のルックスに自信のある人なら別ですが、たいていは美人すぎるとひけ目を感じてしまい、積極的にアプローチもできないという人が多いようです。

2: 周囲が納得する美人だと誘惑も多く、浮気が心配になる
結局美人すぎてもダメ? 最後は”フツーの女”が幸せに収まる理由4つ


海外では“美人すぎる妻を持った夫は、妻より早く死ぬことが多い”なんて都市伝説めいた話があります。たしかに、美人で人目につくような女性を妻にすると、他の男が妻に言い寄ってきたりしないか、気が気でないという心理状態になるのが普通です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.