恋愛情報『どうして? 別れたほうがいいと分かっているのに別れられない理由4つ』

2019年11月21日 22:28

どうして? 別れたほうがいいと分かっているのに別れられない理由4つ

目次

・1. 今さらひとりになりたくない
・2. 自信の無さからガマンしてしまう
・3. 彼はやっぱり私がいないとダメなの
・4. 今以上の恋愛なんてできそうにない
・まとめ
どうして? 別れたほうがいいと分かっているのに別れられない理由4つ


何だか最近彼とあまりうまくいっていない、そう感じてモヤモヤすることはありませんか。でも何か大きな決定打というものがあるわけでもないのに別れる気にもなれない、じつはそんな状態が一番キケンなのかもしれません。
今回はそんな別れたほうがいいと分かっているのに別れられないフクザツな理由を集めてみました!

1. 今さらひとりになりたくない

どうして? 別れたほうがいいと分かっているのに別れられない理由4つ


彼との関係が絶好調という訳ではなくても、今さら“好き”という感情が強くない。何となく今のままの状態を続けてしまう一番大きな理由はやはり、“彼と別れて、今さらまたひとりに戻りたくない”という気持ちでしょう。
また一から恋をするのは難しいし、面倒くさい、それに次はもっといい恋愛になるなんて保証もどこにもない。そう考えてゆくと、とりあえず今のままでもいいかと現状に甘えてしまうことが多いようです。

2. 自信の無さからガマンしてしまう

残念なのは自信の無さから新しい恋の可能性を模索しようとせず、現状のあまり幸せでない関係にしがみついているケース。“こんな私でも付き合ってくれるんだから”と、自分を卑下するあまり、このままでいいと思ってしまうのです。
でももっと恋愛に対して幸せで、ポジティブなイメージを持って!彼から愛され、大切にされる幸せや喜びを実感できないのだったら、その恋を続けている意味は果たして本当にあるのでしょうか?

3. 彼はやっぱり私がいないとダメなの

どうして? 別れたほうがいいと分かっているのに別れられない理由4つ


自分自身でも気づきにくいのが共依存と言われる関係。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.