恋愛情報『友達以上恋人未満な関係を5つに分類! 恋人になる方法とは?』

2019年11月23日 11:28

友達以上恋人未満な関係を5つに分類! 恋人になる方法とは?

目次

・身近すぎる隣人の関係
・気持ちに温度差がある知人の関係
・失いたくない親友の関係
・友達と思われていない他人の関係
・実は付き合っている恋人の関係
友達以上恋人未満な関係を5つに分類! 恋人になる方法とは?


付き合っているようで付き合っていない関係を表すのに便利な「友達以上恋人未満」という言葉があります。しかし友達以上恋人未満と一口に言っても、その関係の実態はさまざまです。そこで今回は友達以上恋人未満な関係を5つに分類し、それぞれで恋人になる方法をご紹介いたします。

身近すぎる隣人の関係

職場や趣味のサークルなど、同じコミュニティ内で仲のいい男女がなりやすいのが隣人の関係です。身近すぎて気軽に付き合うことができないため、通常より付き合うハードルが高くなってしまいます。普通なら付き合っているような男女でも、もし別れたらと考えてしまい付き合うことができません。
隣人の関係にある男女が付き合うには、ずっと一緒にいる自信と覚悟を持つことが必要です。お互いが結婚を意識できるようになると交際がスタートしやすくなります。もし相手が付き合うことに二の足を踏むようであれば、それは結婚を考えていないからでしょう。

気持ちに温度差がある知人の関係

まだ関係の浅い男女で起こりやすいのが、どちらか一方が盛り上がってしまう知人の関係です。すでに男女の関係になっていて、女性側だけ相手に好意を持っているパターンが多く見られます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.