恋愛情報『いま思うと夢見すぎ…。学生時代の彼氏に冷めた自分勝手すぎる理由』

2019年12月6日 17:28

いま思うと夢見すぎ…。学生時代の彼氏に冷めた自分勝手すぎる理由

目次

・写りの悪い写真を見てしまって
・失敗した姿を目撃してしまったから
・クーポンを使ったから
・エッチを求めてきたから
いま思うと夢見すぎ…。学生時代の彼氏に冷めた自分勝手すぎる理由


年齢を重ねた現在であれば、よっぽどのことがない限り彼に幻滅することも少ないもの。しかし若い頃は恋愛に夢を見すぎていたせいか、理不尽な理由で別れ話を切り出していた女性も……。
そこで今回は「学生時代の彼氏に冷めた自分勝手すぎる理由」をご紹介します。

写りの悪い写真を見てしまって

いま思うと夢見すぎ…。学生時代の彼氏に冷めた自分勝手すぎる理由


「くしゃみをする寸前だったのか、集合写真の彼が変顔状態に。普段の彼はイケメンだったので、その写真を見た瞬間冷めてしまいました……」(20代/接客)

▽ どんなイケメンでも、常に完璧な表情は保てないもの。特に写真ってヤバい瞬間を撮られることもありますよね。
いまだったら「○○くん、変顔になってるよ~!(笑)」とツッコめるのですが、恋愛初心者の当時はそれだけで引いてしまいました。「もっとカッコいいと思っていたのに幻滅……」と、なんとも自分勝手な理由で別れを選択していたのです。

失敗した姿を目撃してしまったから

「サッカー部の彼が、放課後練習をしていたのですが……。ゴールめがけて思いっきり蹴ったのに、失敗する姿を目撃してしまって。顧問からも指導を受けていて、なんとも言えない気持ちになってしまった」(30代/医療系)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.