恋愛情報『脈アリかどうかは「どこまで勘違いできるか?」で決まる』

2019年12月8日 19:28

脈アリかどうかは「どこまで勘違いできるか?」で決まる

目次

・大事なバロメーター「脈アリ度」
・恋愛は勘違いからはじまる
・最初に感じる「脈アリ」の正体は…
・自分に自信を持たせてくれる存在
・まとめ
脈アリかどうかは「どこまで勘違いできるか?」で決まる


脈アリか脈ナシなのか、って恋愛するのには大切なことですよね。でも、実際に脈アリなのかどうかを知るのは怖い……。こうなると、もう身動きが取れなくなってしまいます。そうなる前に、自分に対する「自信」を見直す方がいいかもしれません!

大事なバロメーター「脈アリ度」

こういう言動があったから脈アリ、とは言えないのが本当のところ。それは分かっていても背中を押して欲しいとか、少しでもいまの恋に自信が欲しくて調べてしまうものなんですよね。
でも、なかにはあまり脈アリ度が高くない結果がでることもあります。そこからどう頑張っていこうかと考えるための材料になるのならいいけれど、自信喪失につながっていることも無きにしもあらず。
脈アリ度診断ですべてを決定せず、ちょっとしたお楽しみ程度にとどめておくほうがよさそうですね。

恋愛は勘違いからはじまる

脈アリかどうかは「どこまで勘違いできるか?」で決まる


たとえば、実際にあったエピソードを参考にしますと「この人、わたしに気がありそうだな」と思ってアプローチをし、とんとん拍子にデートまでこぎ着け、交際に至った、というカップル。
後から彼に聞いた話「最初のほうはなんとも思っていなかった」と。つまり、最初は脈ナシだったけれど、女性の勘違いによって2人の恋ははじまったというわけです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.