恋愛情報『引き止めてほしかった! 想定外の結果になってしまった別れ話は?』

2019年12月17日 07:28

引き止めてほしかった! 想定外の結果になってしまった別れ話は?

目次

・1. アッサリすぎる了解
・2. 本当に浮気をしていた
・3. 友達を巻き込んでしまった
・4. 自分がセカンドだった
引き止めてほしかった! 想定外の結果になってしまった別れ話は?


彼を試そうとして、別れ話をふっかけた、なんてことはありませんか?彼ならきっと謝ってくれる、追いかけてくれる、と期待していたら、とんでもない結果になってしまったというパターンもあるようです。そんな経験を女性の皆さんに聞いてみました。

1. アッサリすぎる了解

どんなカップルでも喧嘩で感情的になってしまうこと、ってありますよね。でも、衝動的に別れ話をするのは危険かもしれません。

・「いつも話を聞かない彼氏に対し『話し合いもできないならもう別れようよ!』と、言ってしまった。そうしたらアッサリ了解。普通一度は引き止めるでしょ……」(カスタマーサポート/28歳)

・「お互いに忙しくてすれ違いが続き会えない時、イライラと寂しさで『もう会えない運命だし、別れたいよ』とLINEしてしまったら、『俺も忙しくてそれどころじゃない』と冷静に別れを了承された」(DTPデザイン業/24歳)

▽ 義理でも少しは引き止めてほしいですよね。女性の別れ話は甘えたい気持ちが半分だとわかってほしいものです。

2. 本当に浮気をしていた

引き止めてほしかった! 想定外の結果になってしまった別れ話は?


彼氏のことを信じていているけれど、本当に誠実なのか試したくなってしまうこともありますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.