恋愛情報『【実録!】彼氏を「生理的に無理」と思ってしまったエピソード4つ』

2020年1月20日 22:28

【実録!】彼氏を「生理的に無理」と思ってしまったエピソード4つ

目次

・彼氏のニオイが本当に無理になった
・悪いことをしているような気持ちに…
・彼の習慣に嫌悪感を抱くようになった
・彼に対する恋愛感情が冷めてしまった
【実録!】彼氏を「生理的に無理」と思ってしまったエピソード4つ


彼のこと以外考えられないくらい大好きだったのに、だんだんと彼を生理的に受け付けなくなってしまうという経験、意外と多くの人たちが持っているよう。今回はそんな、彼氏のことが気持ち悪くなってしまった悲しきエピソードを集めてみました。

彼氏のニオイが本当に無理になった

「今まで全く気にならなかったのに、だんだんと彼の寝起きのニオイが嫌になり始めて、そこからキスもセックスも無理になったことがあります。寝起きの口なんて誰だって臭いものなのに、なんだかすごく気持ち悪く感じるようになってしまって……。彼がちゃんと歯磨きをしていても、『臭い気がする』と思ってしまうとキスを拒んでしまいます」(28歳・Tさん)

▽ 「口が臭い」という意識が強くなりすぎて、キスしていても口臭ばかり気になってしまうんですよね。

悪いことをしているような気持ちに…

「7年間付き合ってきた彼氏に対して、体の関係を持つことに嫌悪感を抱いた経験があります。長く付き合っていると『恋人』というよりも『家族』という意識が強くなってきてしまって、求められても『家族なのに』と思ってしまい、彼を気持ち悪く感じるようになりました。
残念ながら家族という意識が恋人に戻ることはなく、そのままセックスレスに。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.