恋愛情報『もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ』

2020年1月23日 21:28

もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ

目次

・なぜか嫌いになってくる
・告白したい衝動にかられる
・すでに別の人への目星がついている
・執着心と区別がなくなる
もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ


気になる人や好きな人がいると、目が合ったり挨拶ができたりするだけでもハッピーな気持ちになり、毎日がドキドキそわそわの連続。それが片思い、ところが片思い生活になんの進展もないまま時が過ぎると、だんだんと気持ちもなえていきます。
ここではそんな「片思いの終わりを感じたとき」を聞いてみました。

なぜか嫌いになってくる

「好きという気持ちが回り回ってキライになってくる。うまくいかなすぎて、キライにならないと自分を保てなくて……。『片思いしてる』って友達にも相談していた手前、いろいろ聞かれるし面倒くさくなって好きでも“なんか冷めてきた”って言っちゃう」(20代/学生)

▽ もっとも多かったのは、うまくいかない片思いに疲れ果ててしまい、だんだんと相手のことが嫌いになってくるというものでした。嫌いにならないと自分を保てなかったり、次の恋へ進めなかったりするそうです。好きすぎるあまり嫌いになると思うと、ちょっと切ない気持ちになりますね。

告白したい衝動にかられる

「相手に彼女がいたり、好きな人がいたりしても、自分勝手に告白しちゃいたい衝動に駆られる。片思いも末期になると自分の感情をコントロールできなくて、とにかく気持ちをぶつけたくなる!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.