恋愛情報『もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ』

2020年1月23日 21:28

もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ

(20代/飲食)

▽ 好きすぎるあまり、相手に衝動的に告白したくなってしまうのだとか。相手に付き合っている人がいるからという理由でコントロールしていた感情が爆発。せめて自分の気持ちだけは知っておいてほしいと思うそうです。実際に告白したら泥沼になることもあるので、できれば理性で抑えておきたいところ。

すでに別の人への目星がついている

「ほかに気になる人がいたり、意識していなかった相手から告白されたりアプローチされたりしていると、すごく好きだった相手でも“もういいかな……”って思えてくる。すでに別の人への目星がついていると、片思いの終わりを感じる」(20代/保育士)

▽ 「この人のこともうちょっとちゃんと知ってみようかな」「この人と付き合ったらどうなるんだろう」などと想像できる相手や、実際に気になり始めている相手がいると、片思いも終わりに近づいている証拠です。他の恋愛相手になりうる候補者の登場は大きいもの。他の人が気になり始めたらその恋はもう終わりに近づいています。

執着心と区別がなくなる

もう潮時なのかもしれない…片思いが終わる瞬間4つ


「過去に12年間思い続けた相手がいる!学生時代から社会人として働くまでずっと好きで、最後のほうは本当に好きなのか、執着心なのか自分でもわからなくなった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.