恋愛情報『お菓子やコーヒーに添えるだけ! 気持ちが伝わる「こころふせん」』

2013年5月2日 19:00

お菓子やコーヒーに添えるだけ! 気持ちが伝わる「こころふせん」

お菓子やコーヒーに添えるだけ! 気持ちが伝わる「こころふせん」

表参道を歩いていたら、小さな街の文具店で、最高に素敵な「のし紙」を発見しました。その名も「こころふせん」(280円)。
のし紙モチーフの小さな付せんです。最近は、付せんにも色々なデザインのものがありますが、和の佇まいを残した優しい雰囲気は、たくさんのアイテムの中でも一際光っていました。

「こころふせん」は6種類!
この付せんは、「もっと気軽にのし紙を使ってもらいたい」、「かしこまった贈答ではなく、日常のちょっとしたお礼などの気持ちを伝える際に使ってほしい」という思いから生まれたそうです。メッセージは全部で6種類(感謝、お礼、粗品、ありがとう、がんばって、ごめんね)。下の余白の部分に自分の名前を書いて、お菓子などに貼って使います。

急ぎの仕事を手伝ってくれた同僚に『コーヒー+「ありがとう」』、大事な試験を受ける友達に『お守り+「がんばって」』など、シチュエーションに合わせて選べるのが嬉しいですね。メッセージが印刷されているシンプルなデザインなので、手書きが苦手な人や男性でも気軽に使えそうです。

ほんの一手間で、こころがつながる。
最初は、見た目にひかれた「こころふせん」ですが、実際に使ってみると、さらに嬉しい発見がありました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.