恋愛情報『彼氏と険悪なムードになってしまったときの対処法5つ』

2020年2月16日 20:28

彼氏と険悪なムードになってしまったときの対処法5つ

なので、手紙で思っていることを伝えるのです。紙に書くと考えがまとまるし、相手も最後までしっかりと読んでくれるのでこちらの考えを理解してくれやすく、スムーズにケンカを解決することができます。LINEやスマホのメッセージではなく、あえて手紙で渡すことがポイントです。

自分が悪いならすぐに謝る

彼氏と険悪なムードになってしまったときの対処法5つ


明らかにこちらが悪い場合、相手から謝ってくることはまずありません。意地を張っていても険悪なムードがずっと続くだけ。そんな雰囲気の中でいつまでも過ごしたくなければ、さっさと謝って仲良しに戻る方が気持ち的にも楽なのです。

○○で機嫌を取る

気まずい雰囲気になったときには、彼の好物で機嫌を取るのも効果的です。おいしいものを食べると気持ちが和らぐもの。彼の方も、おいしい食べ物を出されるとこちらが歩み寄ろうとしていると気付いてくれて、「悪いことをしてしまったかもしれない」と考えてくれるのです。できればケンカなんてしたくないけれど、いくら仲良しでもケンカになってしまうことはありますよね。険悪なムードになってしまったとき、皆さんはどんなふうにその場を乗り切っていますか?

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.