恋愛情報『「あんなに好きだったのに…」両思いになったら冷めてしまう理由4つ』

2020年2月17日 22:28

「あんなに好きだったのに…」両思いになったら冷めてしまう理由4つ

目次

・片思いのドキドキ感が楽しいから
・嫌なところが見えてしまうから
・次のゴールが分からなくなるから
・破局することを考えてしまうから
「あんなに好きだったのに…」両思いになったら冷めてしまう理由4つ


好きな人を追いかける理由のその先には「彼の彼女になりたい」という気持ちがあるから。でも、いざ彼の彼女になるとなぜか彼への気持ちが消えてしまうという不思議な現象に見舞われる女子も少なくないのです。今回はそんな、「好きな人が彼氏になった途端に気持ちが冷めてしまう理由」を調査してみました。

片思いのドキドキ感が楽しいから

「彼を追いかけている片思い中のドキドキ感が楽しいからですかね。付き合い始めるとまた違ったドキドキ感は生まれるのですが、片思い中とは全然違うんです。両思いになってしまうと、なんだかつまらなくなってしまうんですよね」(26歳・Mさん)

▽ 「彼から返信が来るかなあ」「彼も同じ気持ちでいてくれてるのかなあ」といったドキドキ感は付き合い始めるとなくなりますよね。

嫌なところが見えてしまうから

「付き合う前って彼を完璧な人だと思ってしまうんだけど、実際に付き合い始めるとそうではないことに気付いて冷めてしまいます。誰だって完璧じゃないことくらい分かっているのですが、嫌なところが見えてしまうと『思ってたのと違う……』って。一度そう思い始めてしまうと、なかなか気持ちが取り戻せないんです」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.