恋愛情報『みんなの憧れ! 学生時代、年上彼氏と付き合って良かったこと4つ』

2020年3月22日 17:28

みんなの憧れ! 学生時代、年上彼氏と付き合って良かったこと4つ

目次

・1. リードしてもらえる
・2. 食事やプレゼントが豪華
・3. 周囲から羨ましがられる
・4. 彼に追いつこうと頑張れる
みんなの憧れ! 学生時代、年上彼氏と付き合って良かったこと4つ


大人になると年上男性との交際もよくある話。ですが、学生時代は1つ上の先輩と付き合うだけで、周囲から注目の的だったりしましたよね。たしかに、今振り返ってみると年上ならではの魅力も数多く存在したみたい。
そこで今回は「学生時代、年上彼氏と付き合ってよかったこと」についてご紹介します。

1. リードしてもらえる

・「恋愛経験が少ない大学時代にサークルの先輩と付き合ったのですが、ほとんどリードしてもらっていましたね。たぶん同い年か年下だったら、お互いどうしたらいいかわからず破局していたと思う……」(30代/後方事務)

▽ まだ恋愛の右も左もわからない学生時代は、大人な彼に頼りっぱなし。とくに「○○に行きたい!」など自分の意見を言えないタイプの女性は、大人になってもリードしてくれる年上男性のほうが合っているかも?

2. 食事やプレゼントが豪華

・「大学生のときに社会人男性と交際していました。毎回奢ってくれるし、イベント時にはオシャレなレストランに連れて行ってくれました。当時はどれも新鮮でデートの度にワクワクしていましたね」(30代/福祉)

・「年上の彼からブランド物の財布をもらったときはビックリした!うれしくて何年も使っていました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.