恋愛情報『「本当はまだ大好きだけど…」女性陣が恋を諦めたエピソード5選』

2020年2月24日 11:28

「本当はまだ大好きだけど…」女性陣が恋を諦めたエピソード5選

目次

・告白してフラれたから
・付き合っていても片思いみたいだった
・モテまくる相手だったから
・相手に結婚する気がなかったから
・彼のSNSを見たら…
「本当はまだ大好きだけど…」女性陣が恋を諦めたエピソード5選


好きという気持ちがなければ恋は始まりませんが、好きなだけでうまくいくわけではないのが恋愛です。なんらかの事情で諦めた恋がある人もいるのではないでしょうか。好きになった気持ちが必ず報われるわけではないのが、恋のつらいところでもあります。ここでは「好きだけど諦めた理由」を聞いてみました。

告白してフラれたから

「7年間好きで仕方がなかった男友達がいて、片思いしている間に全部で10回告白した。10回目のときに、これでダメなら諦めようと決めて告白。もちろん、断られたらもう友達でもいられないと思った。そして断られたから友達でいるのもやめてすっぱり諦めたよ。つらかったなぁ」(20代/公務員)

▽ 思いを告げても自分のことを恋愛対象として見てもらえないとわかり、諦めたようです。10回も告白するほど好きだったと思うと切ないですね。

付き合っていても片思いみたいだった

「本当はまだ大好きだけど…」女性陣が恋を諦めたエピソード5選


「好きだから頑張って告白して付き合ったのに、付き合った後も片思いみたいな状況だったから。連絡はほとんどくれないし友達や仕事を優先されてばかりで、付き合う前と後で全然変わらなかった。これって相手は私のことを好きじゃないんだろうなって思ったから、自分から身を引く形で別れを告げた。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.