恋愛情報『これじゃ台無し! 初デート後に彼から送られてきた最低LINE4選』

2020年3月15日 07:28

これじゃ台無し! 初デート後に彼から送られてきた最低LINE4選

目次

・初デート後に送られてきた最悪なLINE
・まとめ
これじゃ台無し! 初デート後に彼から送られてきた最低LINE4選


初デートというのは、彼と今後うまくやっていけそうかどうかを見極めるための大切なイベントです。しかし、デート後に彼から送られてきたLINEによって、後味が最悪になってしまうことも……。ということで今回は、「初デート後に彼から送られてきた最悪なLINE」をご紹介します。

初デート後に送られてきた最悪なLINE

(1)後からキッチリ請求される「今日はごちそうさまでしたとLINEを送ったら、『次会ったときに払ってくれれば良いから気にしないで(笑)』とデート代を請求されて彼の器の小ささに驚きました」(25歳/保育士/女性)

▽ 割り勘ならそれで文句はありません。でも、これに関しては「見栄を張るなら、最後まで貫き通してください!」と言いたくなりますよね。

(2)「本心を察してよね!」「『本当は泊まりたかったな。遅い時間まで遊んだわけだから、そこは察してよね!次からはよろしくね』というLINEが届いたときは絶句しました」(32歳/ネイリスト/女性)

▽ いったい何に対しての「よろしく」宣言なのかがわかりませんよね。別に「付き合って5回目のデートまでは絶対にプラトニックを守ってもらいます!」なんて言うつもりはありませんが、せめてもっとスマートに誘えないものでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.