恋愛情報『本気? それとも…? 復縁を迫ってくる元カレの本音4つ』

2020年3月22日 20:28

本気? それとも…? 復縁を迫ってくる元カレの本音4つ

目次

・復縁を申し出る彼の本音とは?
・彼の本心を見極めて、幸せを掴み取ろう
本気? それとも…? 復縁を迫ってくる元カレの本音4つ


まだ元カレに未練がある場合、彼からの「俺たち、もう一度やり直さない?」という提案はとても魅力的なものでしょう。まだ気持ちが残っていたのは私だけじゃなかったと、うれしくなったりもします。
しかし、それではなぜ別れたの?あのツラい別れに意味はあったの?またすぐに同じことを繰り返すのでは?そんな疑問や不安が込み上げくるのは当然のことですよね。
そこで今回は「復縁を迫ってくる元カレの本音」を調査してみました。

復縁を申し出る彼の本音とは?

(1)失ってみて初めて気づく大切な人「些細な意見の食い違いで、ケンカ別れみたいになってしまった。けれど、実際に別れてみたら彼女の存在がどれだけ自分にとって大きいものだったのかを改めて気づかされた。だから、もう一度告白してもしヨリを戻せたら、次こそはもっと大切にしようと思ったんだ」(32歳/フリーランス/男性)

▽ 失ってから気づくことって、たしかにあります。たいていは“時すでに遅し”となってしまう場合が多いのですが、やっぱり恋はタイミングが重要ですからね。

(2)今カノとのトラブルにより…「今カノとケンカをして、もう頭にきてしまって……。元カノのほうが合っていたんじゃないかなと思って、連絡を取ったことがあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.