恋愛情報『恋の数だけ黒歴史あり? 彼氏との最悪な別れ方!』

2020年4月7日 07:15

恋の数だけ黒歴史あり? 彼氏との最悪な別れ方!

目次

・彼氏との最悪な別れ方
・まとめ
恋の数だけ黒歴史あり? 彼氏との最悪な別れ方!


恋多き女はステキな恋愛だけでなく、最悪な黒歴史も経験していることが多いって本当?今回は、「彼氏との最悪な別れ方」について調査してきました。トラブル化しないためにも別れ方はおんびんに済ませたいところです。

彼氏との最悪な別れ方

(1)彼女ではなくお財布代わりの女「年下の元カレは、社会人一年目ということもあり、デート代はすべてわたし持ちでした。お金は出させていないのにいつも『金欠なんだ』と言っていて、怪しいと思い探索すると、本命彼女にお金を使っていたことが判明!
わたしは彼女ではなくお財布代わりだった……」(25歳/美容関連)

▽ 本命彼女にお金を使っていたため、浮気相手にまわすまでの余裕はなかった……控えめに言って財布のヒモとして足元を見られていたようですね。財布の中身も心もボロボロにされてしまい、最悪な思い出になったようです。

(2)長期的に洗脳された「年上の元カレとは渋谷で声をかけられて付き合うことになったのですが、半年かけて夜のバイトを勧められて。職業は公務員というのはウソで、キャバクラのキャッチ男でした。あやうく、洗脳されてバイトを始めるところだった」(22歳/アパレル関係)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.