恋愛情報『可愛い彼女になりたいのに…。理想とする彼女像とのギャップの埋め方』

2020年4月11日 12:28

可愛い彼女になりたいのに…。理想とする彼女像とのギャップの埋め方

目次

・自分の持ち味を見つける
・「どうして…」という考え方をやめる
・思い込みや常識を手放す
・すべての背伸びをやめてみる
・まとめ
可愛い彼女になりたいのに…。理想とする彼女像とのギャップの埋め方


いつでも、ないものねだりをしてしまう私たち。ついこの間まではステキな彼とお付き合いできただけで幸せだったのに、今は理想の彼女像と現実とのギャップに苦しむあまり、フリーの頃が懐かしくなっているなんてことも……。もしかしたら、あなたは理想にとらわれすぎて疲れているのかもしれません。
そこで今回は、理想とする彼女像とのギャップの埋め方をご紹介します。理想と現実とのズレを減らし、心から恋愛を楽しみましょう!

自分の持ち味を見つける

理想の彼女像と現実とのギャップに苦しんでいるのなら、まずは自分の持ち味を見つけるところからスタートしましょう。
例えば、背が小さくてピンクが似合うふわふわ系彼女を理想に掲げているとします。でも、あなたは背が高いうえに暗い色しか似合わない……。そう、それこそがあなたの持ち味なのです!
あなたが憧れるあの子にとっては、あなたが理想の彼女像である可能性もあります。「ありのままの自分を愛しましょう」「そのままで十分魅力的なのに」といった言葉を素直に受け入れられないときは、自分のことを自分自身にプレゼンしてみて。そうすれば、少しは自分を客観的に見られるようになって、持ち味を発見できるはずだから。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.