恋愛情報『ハードルが高かった? 女性が燃え上がった「恋の相手」とは』

2020年5月15日 20:28

ハードルが高かった? 女性が燃え上がった「恋の相手」とは

ハードルが高かった? 女性が燃え上がった「恋の相手」とは


障害が多いほど恋は燃えると言いますが、一生懸命に恋した経験はいい思い出になります。ハードルは高かったけど頑張ったという恋の思い出を、女性のみなさんに教えていただきました。

女性が燃え上がった「恋の相手」

1. 年齢差がある男性歳の差恋愛って憧れますよね。恋をしている時は真剣そのものですが、落ちついて考えてみるとハードルが高かったかも。

・「20歳くらい年上の男性を好きになったことがある。経済力もあって、全てが輝いて見えてしまって!必死に『いい女』ぶって頑張っていたけど挫折した」(営業事務/26歳)

・「後輩男性を好きになってしまった時、誰にも相談できず手帳に想いを書いたりしていた。気持ちが冷めてから読み直すとびっくりするくらい恥ずかしい」(インテリア設計/31歳)

▽ 好きになったことはいい思い出です。次の恋に活かせることもたくさんありそう。

2. 有名な男性すごい人だと思うと余計に気になりますよね。恋愛なのかファンなのか本人もよくわからなくなってしまうことも。

・「有名なカリスマ美容師さんを本気で好きになったこと。最後は彼が既婚だったことを知り撃沈。必死で予約を入れていたあの頃が懐かしい……」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.