恋愛情報『みもふたもないけど…結婚前と結婚後で変わったこと』

2020年5月20日 17:28

みもふたもないけど…結婚前と結婚後で変わったこと

みもふたもないけど…結婚前と結婚後で変わったこと


結婚は人生の大きな分岐点。愛する人と生涯をともにすると決めても、いつのまにかドキドキするような愛が穏やかなものになっていたり、大好きだった人にイラっとしたりすることもありますよね。一緒に生活をしていけば、お互いの関係性や考え方もゆるやかに変わっていくのが結婚生活です。ここではそんな、結婚前と結婚後で変わったことを聞いてみました。

結婚前と結婚後で変わったこと

結婚前は愛が大事、結婚後はお金が大事「結婚前はお金より愛が大事!愛さえあればお金も稼げるし、貧乏でも頑張れる!って思っていたけど、結婚して子どもが産まれたら『愛だけじゃ食えねえ!』って思うようになった。現実を知ったというより、自分のことだけではなくなるから、子どものためにもお金は必要なんだなって……」(30代/保育士)

▽ もっとも多かったのは、結婚前は何よりも愛が大事だと思っていたのに、結婚後はお金の大切さについて身をもって体感したという声でした。お金があれば生活はできますが、愛だけでは生活はできません。愛があるのは、お金があればというシビアな現実を知ったそうです。

結婚前は「結婚は奇跡」結婚後は「結婚は選ばなければ誰でもできる」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.