恋愛情報『恋愛は誠意が大事! 本当にあった修羅場エピソード3選』

2020年5月18日 07:28

恋愛は誠意が大事! 本当にあった修羅場エピソード3選

目次

・毎晩実家前で待ち伏せ
・元カノとセフレと本命彼女が同席
・赤の他人の男性から誹謗中傷を受ける
・修羅場は経験したくないものです
恋愛は誠意が大事! 本当にあった修羅場エピソード3選


修羅場と聞きますと、野次馬根性がむくむくとわいてきますが、当のご本人からしてみたら生きた心地がしないでしょう。二股をかけるような裏切りをすれば、相手から鉄拳が飛んでくるのは道理のこと。いつでもパートナーには正直でいたいものですね。
本日は、泣いたり怒ったりわめいたりのド修羅場をお届けいたします。まことに、恋は人を狂わせるものですね……あ~、恐ろしい。

毎晩実家前で待ち伏せ

「大学の同級生と付き合っていたとき、浮気をしたことがあります。浮気がバレたあと、彼女への気持ちも冷めていたので、別れ話をしたのですが、まったく聞く耳をもってくれませんでした。
その後、毎晩実家の前に彼女は車を停めて待ち伏せして、帰宅するたびに怒鳴り散らされていました」(警備関係/20代/男性)

▽ ご近所さんもびっくりされたでしょうね。浮気をされた彼女さんは、その相手と関係をもつ前にきちんと筋を通してほしかったのかもしれませんね。
気持ちが冷めていたとはいえ、2人の女性を弄んだことは事実です。今度は順番を守って恋してくださいませ!

元カノとセフレと本命彼女が同席

恋愛は誠意が大事! 本当にあった修羅場エピソード3選


「学生の頃付き合っていた彼女と今カノと浮気相手が、同窓会で全員集合したときは、生きた心地がしなかったですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.