恋愛情報『どうしても顔でしか人を好きになれない人の言い分4つ』

2020年5月20日 22:28

どうしても顔でしか人を好きになれない人の言い分4つ

どうしても顔でしか人を好きになれない人の言い分4つ


「あなたは面食いだからなぁ」なんて呆れられたことはありませんか?周りに「ダメンズだからやめておけ」と止めたり「それって愛されていないよ」と言われたりしても「それでも顔が好きだから!」となかなか譲らない。
恋は盲目とは言いますが、わかっていてもやめられないから困ってしまいますよね。ここではそんな「どうしても顔でしか人を好きになれない人の言い分」を聞いてみました。

顔でしか人を好きになれない人の言い分

人間の本能だから仕方ない「顔が好きって思うのは、その顔を自分の遺伝子と混ぜて残したいっていう気持ちの表れ!つまり、人間の本能だから仕方ないことだと思う。
むしろ、正常に動物的に機能しているっていう証拠なんじゃない?だから私は顔で好きになるのは悪いことだと思っていない!」(20代/学生)

▽ 人を好きになるのに理由はないもの。恋はするものではなく、落ちるものなのです。だからこそ、顔で好きになるのだって同じこと。人間の本能だから仕方ない、むしろ正常な判断だと考える人もいました。

顔も大事な要素のひとつ「人を好きになるときに、性格のよさだったりセンスのよさだったり、いろんなポイントがあるなかで、顔も大事なひとつの要素っていうことだと思う。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.