恋愛情報『苦しむのは自分! 振られた彼に連絡をしないほうがいい理由3つ』

2020年5月19日 22:28

苦しむのは自分! 振られた彼に連絡をしないほうがいい理由3つ

目次

・新しい恋ができなくなる
・他の男性に目がいかなくなってしまう
・自分を苦しめることになる
・まとめ
苦しむのは自分! 振られた彼に連絡をしないほうがいい理由3つ


大好きだった彼氏に振られるのは悲しいことです。別れたとしても「好き」という気持ちがすぐに消えるわけではないため、つい振られた彼氏に連絡をしてしまいそうになることがあるかもしれません。
しかし、ちょっと待ってください。もしあなたが今、振られた彼氏に連絡をしようとしているなら、その手を一旦とめてください。別れたあとも連絡を取り続けることは、決して二人のためにはなりません。そこで今回は、「振られた彼氏に連絡をしないほうがいい理由」をご紹介したいと思います。

新しい恋ができなくなる

振られた彼氏と連絡を取り合ってしまえば、あなたの中で「やっぱり別れたくない」という気持ちが確実に再燃してしまいます。そのうえ、「もしかしたら、復縁できるかもしれない……」という甘い期待を持ってしまうことも。
振られたという事実を忘れ再び過去へと戻ってしまっては、決してあなたは幸せにはなれません。もし勢い余って彼氏に復縁を求めてしまった場合、最悪、彼氏から絶縁されてしまう恐れもあります。まずは彼氏と連絡を絶ち、別れを受け入れることが大切。そうしなければ、新しい恋ができなくなってしまいます。

他の男性に目がいかなくなってしまう

振られた彼氏に連絡を取ってしまうと結果的に他の男性に目がいかなくなり、新しい恋のチャンスを逃してしまうことになります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.