恋愛情報『気づけば半同棲状態に!? ひとり暮らしの恋愛あるあるネタ4選』

2020年5月26日 20:28

気づけば半同棲状態に!? ひとり暮らしの恋愛あるあるネタ4選

目次

・面倒見のよさ、おかんばり
・圧倒的なモテ力
・気がつけば半同棲状態
・ここ、どこ?知らない男と寝ていた
・まとめ
気づけば半同棲状態に!? ひとり暮らしの恋愛あるあるネタ4選


実家暮らしだと親の目があり、自分の家とは言っても自由奔放にできないのが事実。これは恋愛でも同じこと。ひとり暮らしだから起きるあんなことやこんなことなど、恋愛のあるあるネタがあります。幸せなものからちょっぴり笑えるものまで、ひとり暮らしだからこそ経験できたあるあるネタを実際に見ていきましょう。

面倒見のよさ、おかんばり

「甘やかされて育った私。いざ、ひとり暮らしするとなると、洗濯ものを干すのはおろか洗濯機を回すこともできず……。そんな私を見かねてお手伝いしてくれたのが今の彼。掃除、食事、洗濯まで。男性なのにお母さんばりに家事をこなしてくれるようになりました」(23歳・総合事務員)

▽ 彼女が彼氏の家のことをする話はよく聞きますが、その反対は非常にレア。女性の不器用さを受け入れて、お母さんのように温かい心で接してくれる男性はそうそういないはず。

圧倒的なモテ力

「実家暮らしだった当時、20歳なのに門限20時という厳しい家でした。仕事の異動でひとり暮らししてから状況が激変。二次会も参加できるようになってから、男性との距離が一気に縮まったんですよね。ある程度大人になるとお酒の場を借りるのもモテるための1つの手段だと悟りました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.